2007年10月29日

富士チャレ200出走

20071028 (11).jpg
富士チャレ200に参加してきました。
我がチームは7時間男子でエントリー
メンバーはローディーさん・白虎さん・私・おっくんの4人でした。
もの凄く楽しい時間を過ごせました。
まずは感謝m(__)m

10月26日金曜日夜。
会社の飲み会に参加(半強制)
体の事情を考えてお酒は乾杯のみ(2口)しか飲まず帰宅。
(昔を思い出すと・・・あり得ませんね(^^;)
というかど〜も最近お酒があまり飲めなくなりました。
350mlで爆睡できます(^^)v

27日家の用事を済ませて奥さんにも協力してもらって9時に就寝。

28日早朝(というか27日深夜)1時50分に目覚まし時計をかけた・・・つもりが
歯磨きして着替えて
「さて、行くか!」
って時計を見たらまだ1時20分。
「え????あ!!!!セット1時間間違ったよ・・・orz」
っと不安になる一日のスタートでした♪

今回は白虎さんの車にお世話になる事になりました。
(お世話になりましたm(__)m)
ので近所のコンビニで2時30分集合。
ですが2時20分に到着

20071028 (2).jpg

んが!もう白虎さんいらっしゃっていましたw(@o@;w

車を積み込み、S-Pitさんと合流して富士スピードウェイに出発しました。

20071028 (3).jpg

自転車乗り三人が集まれば当然車内は自転車談義。
とても楽しくて直ぐ到着したような気がします。

5時前にメインゲート前に到着しましたが既にたくさんの車が到着していました。
我々が到着してすぐに道路にも車が溢れてきたので主催者は定刻より前にゲートを開く判断をしたようでした。

ピットに到着して早速準備開始です。

20071028 (4).jpg
20071028 (5).jpg

準備をしていると夜が明けてきました。
良い天気の予感♪

20071028 (6).jpg
20071028 (7).jpg

段々夜が明けていき・・・
ど〜ん!!!!と富士山が見えました♪

20071028 (8).jpg

やっぱり富士山は冠雪していたほうが存在感がありますし綺麗ですね。まさしく雪化粧


準備完了。
だんだん気合いが入ってきました(^o^)

20071028 (14).jpg

スタート時刻が近づきます。
我がチームの第一走者はおっくんでした。
ワクワクドキドキ

20071028 (15).jpg

んで9時ちょうどスタート!!!

20071028 (17).jpg
20071028 (18).jpg
20071028 (20).jpg
20071028 (21).jpg

w( ̄Д ̄ w おぉぉぉい速いぞぉ〜〜〜!!
一周目おっくんは先頭集団に着いていました。
やっぱり速い速い!!ストレート50km/hくらい出てたんじゃないかな???
下りなんて70km/hくらい出てそうでした。
2週目も先頭集団に着いていました。
3週目も・・・・

はい、、、プレッシャーです(笑

んで5周走って交代。
二番手は・・・オレ♪
ここで痛恨のミス。
レースをずっと見ていて用意をしていなかったのと
出発したときに後輪がまた外れてしましましたorz
ごめんなさい・・・(T_T)せっかくおっくんが頑張ったのに。。。

1走目の作戦は細かくギアチェンジって事でした。
アウタートップからインナーローまで全部使ったと思います。
しかし富士山がよく見えた。
絶景かなぁ〜なんて独り言を言いながら走っていたのは私だけではないはず(^^
下りは回し登りは踏みストレートでは他の人の影となり・・・
なんとか5周終了。ave確認・・・・26.6km/h!!??ぉお(゚ロ゚屮)屮
そんな馬鹿な・・・・そんなに遅くはない筈なんですけどね。
私が走り終わった時点の順位は18位。8つも順位を落としてしまいました。
んでおっくんに自転車の調整をしてもらいながら作戦を教えてもらいました。

1.ストレート・下りは後ろに着く
2.登りは牽く
3.インナーは使わない。アウターで頑張る!

以上三点を胸に秘め2走目出発
ε=ε=ε=ε=ε=(o゜―゜)oブーン!!
ちょうど良いトレインに乗れて絶好調♪

そう言えば筑波も2走目から好調になった気がします。

所詮サーキットの登り、そんなに長くはありません。
インナーに落としてリアのギアをあわせるタイムロスを考えると
アウターのままゴリゴリと踏んで登った方が速い!

下りで牽いてもらったので登りで牽こうと思ったら、後ろは千切れちゃったみたいでした。

2走目になってくると廻りも疲れているみたいでスピードが全然遅いです。
登りでガシガシ抜きました。「右からいくよぉ!!!」なんて事も言えましたし♪

あ、途中ファイナルローのジャージを着た個人200kmに出場している
選手を見つけたので「ファイナルロー頑張れ!」と声をかけました。
だれだかは分かりませんが。。。(笑
笑顔で答えてくれました♪どもm(__)m

んで2走目終了。ave34.4km/h。
1走目よりもすっげ〜速い!!!!
全部アウター作戦大成功!(流石おっくん!)

12時過ぎからかな。
別チームの4時間組の順位が伝わってきました。
な、なんと!!!
ひとチームはクラス2位!!!!
素晴らしい♪
もう1チームも2位!!!!
もう大興奮です。
鳥肌でまくりでした。
時間も迫り各チームエースで最後のひと踏ん張り!!!
カウントダウンも始まるかという頃続報が。
1チームが1位になっている!!!!!!!!!
うぉぉぉぉ!!!ラストがんばれ〜〜〜!!!!

んで結果。

4時間エンデューロ・クラス一位1組、2位1組(←こっちは総合でも2位)
素晴らしい!ヒラコ凄いぞぉぉ!
♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪るんるん♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪

↑「!」だらけ(笑)

と言うことで4時間も終わり表彰式・・・は自分の出走順番で行けませんでした。
みなさんの晴れやかな姿は写真にて見させていただきますm(__)m
この頃のピットは人が居なくて寂しかった(笑

仲間内のチームで7時間は我々だけなので
みんなの声援を受けて頑張りました。
ソロで出場している仲間にも声援を送りました。
楽しかったなぁ〜

4時間エンデューロ・100kmソロが終わるとサーキット内の人数も随分減りました。
元気な人も随分減りました。
ってことは・・・・トレインが組みにくいんですね。
最後は出走してず〜っと一人旅。下りもストレートも風をすべて受けて進みました。
やっぱり随分疲れました(^^;
極力空気抵抗を減らそうと思ってハンドルに肘をつきシフトワイヤーを握り、
上半身を伏せて走りました。ちょっと楽だったと思います。

んで残り1時間位からローディーさんがピットクローズぎりぎりまで走ってくれて
最終ランナー我がチームのエースおっくんにバトンタッチ!
やっぱりおっくんすげ〜よ。はえ〜よ。
最後コースにいる中で一番速いんじゃない?って思うくらい速かった。

そしてS-Pitさんソロ200に挑戦している姿、格好良かったです。
最後までフォームが崩れていないので、
まさか足が攣ったまま走っているとは思いませんでした。

そしてスタートから7時間後感動のゴール!
やっぱりジーンときました。
チームエンデューロは良いッス。
一体感・達成感がたまりません(T_T)

走り終えた愛機
20071028 (25).jpg
よく頑張った>自転車
エンジンの性能が悪くて申し訳ない>自転車

え〜我々表彰式は関係ないので(T_T)

後片付けをして車に自転車を積み神奈川へ♪

20071028 (26).jpg

また来年も来るよ°+(*´∀`)b°+° 富士山

20071028 (27).jpg

帰り道は東名高速道路が事故により大渋滞
足柄SAで食事をとって一時しのぎました。

20071028(1).jpg

しか〜っし!事故が増えてまして渋滞のびてる(笑
下道に降りて峠道を帰りました。
疲れている中、帰りも送ってくださった白虎さん感謝ですm(__)m

また富士チャレ200出たいですね♪
来年に向け精進します。

あ、自分のチームの結果??
えぇ〜っと。。。クラス18位ッス(小声)
ランネットの結果発表がでました。
クラス19位。一つ順位間違えていました。
posted by yu-jin at 14:21| Comment(15) | TrackBack(0) | 集団走行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7時間お疲れ様でした。
富士の登りが大したことないのはやっぱり
yu-jinさんだからですね!
ボクは今日はクタクタでもう椅子から
立つ気力もありません。

お仕事お疲れ様です。
いつも日記センスすばらしいです。
が、結構な業務時間がここに掛かってる気が(苦笑)...
Posted by Poe at 2007年10月29日 18:22
>2走目になってくると廻りも疲れているみたいでスピードが全然遅いです。
確かに。
全体的にペースが落ちてきてましたね。
が、その中でも勝手にボクがマークしていたチームはやはり速く、着いていけなかった・・・
それは4時間総合1位のチームです。

とにかく楽しかったです。
周回を帰ってくる毎にみんなの声援。
ホントに感激です。

来年も楽しくみんなで参加しましょう!

P.S.
写真、ちょーキレイですね。
カメラマンの腕?
それともカメラの性能?(笑)
Posted by ウラネーム at 2007年10月29日 18:55
おつかれさまでしたー!

メーター上のAveは29.2km/hでした。
それだと6時間45分位で完走できるのですけど、やっぱり止まっちゃったから。。。

でも、最後まで走れたのはyu-jinさんを始めとした皆の声援のお陰です。

ホントに声援は力になりました!
ありがとうございましたm(__)m

自分の結果は残念でしたが、来年の目標が出来て良かったです^^;
Posted by S-Pit at 2007年10月29日 19:51
>Poeさん
登りは短いですしね。
楽では無かったんですよ。ただ何とか踏ん張れるって範囲です(^^
直線と下りは・・・遅かったと思います。

ス、スルドイ!!!
会社に来る途中に携帯電話から下書きをメールしているって事で。。。(笑

>ウラネームさん
そういえばトップ集団は最初から最後まで着いていけませんでした(^^
ヒラコ海風の強さはチームワークの良さかもしれませんね。
フォローや応援の力が凄いです。
来年も楽しんで走りましょう!
より楽しむ為、やはり練習ですね(^^)

写真の良さはカメラの性能の良さです♪
あとは。。。沢山撮って使える写真を選びます。
最近は携帯電話で撮ったりもしますが、私の携帯は手ぶれ防止機能付き。
侮れません!

>S-PITさん
最後まで諦めずに走っている姿は響きました。
ストレートの始まりで会ったときに牽かなかったこと今でも悔やんでいます。
あそこから牽けば下り終わるまでは足を休めることができたんではないかと思いました。
申し訳ないですm(__)m
Posted by yu-jin at 2007年10月29日 20:48
富士チャレお疲れ様でした〜
天気が良くて本当によかったですね。

チームで参加、楽しそうだなぁ。すごく楽しい雰囲気が伝わってきました。

富士の最終コーナーって結構きついのぼりの記憶があるのですが、yu-jinさん強いなぁ。
Posted by こん at 2007年10月29日 20:48
ヒラコチーム、万歳!
そして、最高の天気にも乾杯!
仁丹、どんどん強くなっちゃう。

おっくんは、マジ速いッスよねぇ。
あんな化け物に牽かれて茅ヶ崎まで帰る43歳は可哀想だろ(笑)
Posted by masa at 2007年10月29日 21:18
お疲れ様でした〜!楽しかったですね!

僕も最初はアウターで上ろうとしたのですが、上りきれず結局インナー使用でした。
アウターで行けちゃうのは凄いです。

yu-jinさんの日記はいつも臨場感がありますね。
これ程の日記を職場でアップ出来るのも凄いです。
Posted by 白虎 at 2007年10月29日 21:23
>こんさん
めっちゃ楽しかったです♪
登り初めに富士山全体がど〜ん!って見えるんです。
最高でしたよ(^^)

>masa@43歳さん
ヒラコ万歳です♪
いや、速くなっていないッスよ(T_T)
悲しい現実です。

おっくんに134で牽かれるって想像しただけで地獄です(笑

>白虎さん
私コンパクトで25だから踏めたんだと思います(^^)

アップの時間の件は・・・・ねぇ(^^;
メールで下書き作って昼休みに文章まとめてポチッって押すだけですから♪
Posted by yu-jin at 2007年10月29日 21:48
あらら...
やっちゃったのね。まーご愛敬ってことで(爆)

心配していた天気にも恵まれて最高のレースになったみたいですね。
チームで感動を共有出来るってのが羨ましいッス!
しかしヒラコの皆さんすごいですね。
Posted by モリ at 2007年10月29日 22:18
お疲れ様でした☆
表彰式の間、7時間チームを置いてきぼりにしていたのが申し訳ないです、スイマセン。

7時間チームのみなさん、最期の最後までタレズに力走していたのが感動でした。勝ちを狙うなら4時間ですが、エンデューロならやはり7,8時間で勝負したいですね。

はあ、走りたかった。
何はともあれ、最初から最後まで楽しむことができ、それが一番の収獲かと思います。
今度は奥様も一緒に楽しみましょう☆
Posted by samiko at 2007年10月29日 23:41
お疲れ様でした〜。
ガンガン走っていたはずなんですが、精神的疲労の方が大きかったようです(笑
また頑張りましょう!!
(僕はまだA化け物ではありません)
Posted by おっくん at 2007年10月30日 00:00
7時間、お疲れ様でしたー!
成績も18位とは好成績ですね。チームの団結力の勝利!!
Posted by わんchan at 2007年10月30日 00:01
仁丹、お疲れさまです。
練習走行ではコース上で会えましたが、本番はタイミングが合いませんでしたね。
18位とは好成績で、おめでとうゴザイマス。
毎週頑張っているモンね。
私たちはリクレーショナルなチームで、結果度外視のそれぞれの楽しみ方で一日を過ごしました。
では、また遊びましょ
Posted by SST at 2007年10月30日 00:11
レース楽しかったですね.

これでレースの走り方を覚えれば、怖いもの無しじゃないですか?

またチーム組んで参戦しましょう!
Posted by ローディー at 2007年10月30日 00:55
>モリさん
台風一過素晴らしかったです。
チームメイトと冗談
「終わったら登りに行く?」なんて話すくらい綺麗な富士山でした。
またあの富士山を眺めに行きたいです。
来年はモリさんも是非♪

>samikoさn
7,8時間でも勝ちを狙いに行きたいですね(^^)
ヒラコのメンバーは恐らく「強い」と思います。
上さんに報告したら凄く残念がっていました。
samiさんが出走不可と聞いて一緒に応援できることを楽しみにしていたようです。
(喜んでいた訳じゃないですよ?:笑)
またの機会連れて行けると思います。
そのときはよろしくお願いします。

>おっくん
楽しかったですね(^^)
一緒のチームで走れて勉強になりましたm(__)m
masaさんをまた牽いちゃってください(^^v
私も先頭交代しながら牽けるように精進します。

>わんchanさん
ヒラコの強さは団結力かもしれませんね。
互いに励まし合い、フォローしていくことが力に変わっている気がします。
次回はわんchanさんも出走ですね(^^)

>SSTさん
コース上で会えると思ったら見事にすれ違いでしたね(^^
私たちも7時間チームは結果はあまり求めていませんでした。
でもレースで走るからには"速く走りたい"と思うのが自転車海苔の性なのでしょうか。
いつの間にか私は順位を気にしていました(笑

>ローディーさん
楽しかったです。ホント楽しかったです!!!
ローディーさんが福島晋一選手の真後ろについて
ストレートを走っているのを見たときビックリしたと同時に凄く羨ましかったです。
私もあの高速トレイン(電車×列車○:笑)に乗れるよう精進します!
こちらこそ是非チームよろしくお願いしますm(__)m
Posted by yu-jin at 2007年10月30日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。